1.日本国内にコア技術を推進する組織が無い!

世界で広く認識されている主要なコア技術は3つくらい。
(1)Bitcoin
(2)Ethereum
(3)Hyperledger

Bitcoinは仮想通貨として認知されているが、他の領域への技術展開は難しい。Hyperledgerは、企業色が強くベンダーロックインの可能性は否定できない。その点Ethereum(ETH)は中立性やプロジェクト、エンジニアの数など可能性の高いプロジェクトと言える。

一方、国内では、いろはプロジェクトやBBc-1など特色のある取り組みがなされているがこれらがグローバルに浸透するには時間が必要になるでしょう。

ブロックチェーンのコア技術自体は未成熟ですので、新たなチャレンジやDAG系(IOTAなど)を継続して評価をしてゆく必要があります。こうした理由からKAULAは、Enterprise Ethereum Alliance (EEA)の初期メンバーとなり、ETHにフォーカス、中でもQuorum(JP Morgan)を使い、その上で稼働するミドルウェアの開発とサービス構築を行っています。

カテゴリーBlog