Platform


循環型経済プラットフォーム・テクノロジー・スタック

  • 特定のブロックチエーン技術に依存しない構造(現在はETHを利用)
  • 特定のクラウド環境に依存しない構造(現在はAWSを利用)
  • 最新IT技術のトレンド(Web3:SSI/DID)を実装
  • デジタル証明(VC)の実装でデータ流通を可能
  • KABLIS(2022Q2発表)で実現

ソフトウェア&デジタルサービス


KABLIS(バッテリーライフサイクル管理システム)

  • ライフサイクルに渡るデータの取得で蓄電池の情報管理を行う循環型経済プラットフォーム
  • Web3の中核技術である自己主権型アイデンティティ (SSI) について、W3C DID (Decentralized Identifier) と VC (Verifiable Credentials)を実装
  • 高速劣化診断で多種多様な廃蓄電池のデータベース作成
  • 分散プラグイン搭載で拡張性を担保、CO2、脱炭素の可視化への対応可能
  • 2022-03-30発表
  • PoCを実施中、2022Q3以降、MVPに移行、2023Q2本格事業への参加予定

BRVPS(EV用バッテリー残存価値予測システム)

  • BRVPS概要バッテリー不法投棄・改造の不正検知など資源管理
  • EV蓄電池の2次利用(カスケードリユース)残存価値予測
  • VPP/V2G/V2H向けクラウドバッテリー
  • 希少金属リユース(希少金属含有量の推定)
  • BRVPSビジネスコンセプト
  • BRVPSブロックチェーンコンテスト@上海
  • チャージングポスト連携EV(OBD, BMS)の状態データの取得、充電課金の処理

健康・医療分野向けプラットフォーム(現在休止中、2022年後半に再開)


Medical Passport(個人データ管理)

  • メディカルパスポートは保健データのアセットを共有するプラットフォーム
  • 個人ヘルスケア・データを安全に管理し、自動車関連企業と医療、製薬、旅行、保険、航空、弁護士などの異業種連携を実現
  • 利活用領域:アレルギン情報管理、健康年齢保険、個人情報預託、GDPR対応など

主要ブロックチエーン技術先端技術調査・評価