国際会議Blockchain Global Governance Conference (BG2C:金融庁・日本経済新聞社主催)のパネルセッションに弊社CEOの岡本克司が登壇

金融庁並びに日本経済新聞社が主催するブロックチェーンの国際カンファレンスBG2Cのパネルセッションにカウラ株式会社CEOの岡本克司が登壇いたします。自動車/モビリティ領域にフォーカスしたパネルセッション「ブロックチェーンと新しい移動経済」にて、世界最大のブロックチェーン・モビリティ・コンソーシアムMobility Open Blockchain Initiative(MOBI)のメンバー企業として、ブロックチェーンを活用した新しい移動社会の姿や、次世代モビリティビジネスのユースケースについてご説明し、ディスカッションを行います(日英同時通訳)。
当セッションに参加する企業・登壇者は、モデレーターとしてMOBIの理事である伊藤忠総合研究所の深尾三四郎氏をはじめ、豪ShareRingのTim Bos CEO/共同創設者、他が予定されております。

<開催概要>
BG2C FIN/SUM BB
開催日時:3月9~10日 4月21日~23日 日数はこの中の2日間になる予定です)
( 日本経済新聞社、金融庁より )2月26日における「新型コロナウイルス感染症対策本部」の開催を踏まえ、総理より今後2週間の全国的なスポーツや文化イベントの中止や延期、規模縮小の要請がありました。これを受けて、既にご担当窓口の方からお聞きになっていらっしゃるかもしれませんが、主催者である日本経済新聞社と金融庁は、国際会議BG2C FIN/SUM BBの開催日を当初予定の3月9,10日から、4月21~23日に延期することを決定いたしました。(日数はこの中の2日間になる予定です)なお、会場の変更はございません。
会場:室町三井ホール&カンファレンス
HP:https://www.bg2c.net/