大阪商工会議所で弊社CEO講演【2022年度 環境・エネルギービジネス研究会】

~脱炭素・カーボンニュートラルをビジネスチャンスへ~

<大阪商工会議所HP抜粋>
政府は、2050年カーボンニュートラル実現に向けた「グリーン成長戦略」をまとめ、成長が期待される産業分野を示し民間企業が挑戦しやすい環境を整え、あらゆる政策を総動員することで、経済と環境の好循環を大きな成長につなげる方針を打ち出しています。また、経済産業省では、産業の競争力強化やイノベーション、投資促進につながるカーボンプライシングの在り方を検討する研究会を設置し幅広く議論しています。
そこで、大阪商工会議所は、このような国内外の最新動向や、自治体・企業における取組事例を紹介するため、環境・エネルギービジネスに取り組む企業や同分野への進出を目指す企業を対象に、毎年好評の標記研究会を開催いたします。
<本研究会の特色>
○本研究会では、学識者・企業の担当者など第一線で活躍する方々を招聘し、環境・エネルギー分野の最新動向、環境経営への取組み、再生可能エネルギーやCO2排出削減に向けた技術動向等の幅広いテーマについて情報提供を行います!
○今年度は、カーボンニュートラル社会の実現をメインテーマに、動向が注視されているカーボンプライシングや排出量取引の展望、モノづくり企業の環境関連投資の取り組み、CO2回収技術など、変化が激しい環境・エネルギービジネスの最前線をご紹介します!

【第4回例会】2022年9月28日(水)15:00~17:00

テーマ:「EV・蓄電池関連の最新動向」(仮)

講 師:カウラ株式会社 CEO 岡本 克司 氏

https://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/202203/D22220527013.html